FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/58-cd29d98d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

X100eレビュー2 キーボード編

x100 kb

 X100eはThinkPadらしくもなく6段のアイソレーションキーボードを装備しています。また、キーストロークも通常のThinkPadの約2.5mmから約2.0mmになっています。

 まず、アイソレーションキーボードについてですが、これはX100eのキーピッチが横18.5mm、縦18mmということを考えた上での選択だと思います。実際、使っていてのタイプミスは少ないですし、多分、通常のキーの形状をしていたら打ちづらいキーボードになっていたのではないかと思います。使い勝手を考えた上でのこの形状だと思います。

 大体5、6万円のモデルということで、かなり安めの価格帯になっています。なので、自分も品質について実際触ってみるまで不安だったのですが、よくよく考えたら安いのはAMDのCPU、チップセットを使っているからで、浮いたその分でキーボードや筐体は結構しっかり作ってあります。ただし、安い材料で強度を得る為にサイズの割に重いという事になっています。

 打ち心地については、思っていた以上によかったです。まず、キーボードがたわまない。これは、アイソレーションの特徴を生かし切ったと言うことと、光学ドライブがないことで筐体に大きな穴が空いていないということによると思います。また、打った感じも、しっとり系ではあるものの、下の剛性がたっぷりあるので、かなりいいです。ストロークマイナス0.5mmもあまり影響していない感じです。

x100 kb zoom

 また、キーの形状についてもよくあるアイソレーションとは違い、指にフィットするよう窪みがあったり、完全に四角形ではなくて若干Rがついたりしています。全体的に見て、VaioやMacのキーボードとは一線を画したアイソレーションキーボードです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/58-cd29d98d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

名湯

Author:名湯
基本的にThinkPad・IBM愛好家の元高専生・ロボコニスト。PCには数値的な性能よりも、使い勝手の良さを求めます。

twitter:http://twitter.com/#!/80mate

アフィリエイト




カウンター

FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。