FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/330-8c752a7c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ThinkPad X230レビュー2 ~使い勝手編~

23k.jpg

 キーボードを中心とした、X230の使い勝手について書いていきます。装着されているキーボードは、以前レビューしたT430sのものと全くの同一で、2mmになったストロークのお陰で、以前の7段キーボードと比べて速いタイプが可能です。

 新しいキーボードと比較的小柄な筐体の相乗効果で、膝上でのタイプが小気味好く、これは大柄のT430sには無い長所と言えます。

23z.jpg

 主要キーのピッチは19mmで統一され、キーボード左右に余白が無い事で引き締まったスタイルです。

 正統派と言えるXシリーズは、3年落ちのX201しか使った事がないのですが、これと比べ、ラッチレス化、6段アイソ化、インジゲータ削減、クリックボタン省略など、パッと見た感じはシンプルでスッキリした外観になったと言えますが、昔のThinkPadのゴチャゴチャ感が好きな自分としては残念です。

2011.jpg

 液晶は12.5インチ 1336×768という、あまり目にしないものです。あまりモバイルというサイズでないと感じていたのですが、意外や意外、12.1インチのX201と比べ、横幅が10mm広くなっている以外は、縦と高さともに微妙に小さくなっています。

 23h.jpg
背面。X201で嫌いだったサイド出しの電源が、背面に来たのは○。

23ss.jpg
左側面。SD、パワードUSB、ギガビットLAN、マイク・イヤホン、ストレージベイ。このパワードUSBが効いてくれない。

23s_20130413160541.jpg
右側面。USB 3.0が2つにD-Sub、Displayポート、Wi-Fiスイッチ、からの54mmのExpressCard。

23t.jpg
底面。メモリスロットの蓋、ドッグとのコネクタ、バッテリー。

 ポート類の配置としては、概ねモバイル機の標準だと思いますが、PCの電源を切るとパワードUSBが効かなくなるという問題がありました。また、T530ですら34mmなのに、X230だけ54mmのExpressCardが付いています。USBポートを増やしても出っ張らないように、という配慮でしょうか。

 また、ThinkPadの伝統であるラバー塗装は守られており、底面と天板はスベスベな感触を楽しめます。

23121.jpg

23122.jpg

 最後に、現行ThinkPad最小モデルとほぼ同等の、X120eと比べてみました。サイズは当然X120eの方が一回り以上小さいですが、有意な差ではありませんし、性能、質感、強度ではX230が圧勝ですので、どちらかを選べと言われれば、X230を選びますね。

 まとめると、モバイルには少し重い重量ですが、その中で最大限の液晶、強度を持ち、通常電圧のCPUと非常にタイプしやすいキーボードを持つX230は、以前のモデルと比べると重厚感に欠けますが、使い勝手は、より進歩しています。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/330-8c752a7c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

名湯

Author:名湯
基本的にThinkPad・IBM愛好家の元高専生・ロボコニスト。PCには数値的な性能よりも、使い勝手の良さを求めます。

twitter:http://twitter.com/#!/80mate

アフィリエイト




カウンター

FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。