FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/272-b5594a11

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Nikon D50にマグニファイヤーを装着 [VYC-0973]

 「井戸の底を覗くようなもの」とまで評されるD50のファインダー。以前からこれを改善しようとして調べていたのですが、意外に純正品よりも社外品の方が良いらしいです。ニコンとしては、ファインダー倍率で上位機種と差を付けているのに、安いマグニファイヤー一つで改善されては困る、ということなのでしょうか。

 さて、これでどれくらい変わるか、ということですが、後付けでファインダー倍率を上げると、周りがケラレるため、上げられる倍率には限界があり、それが約1.2倍のようです。尖ったものでは、マグニファイヤーの脱着を容易にして倍率を2倍まで上げたDG-2や、少し違いますが、可変倍率にして1倍と2倍を切り替えられるアングルファインダーDR-6などがあります。


 とりあえず、自分が目を付けたのは以下の3つ。

・OLYMPUS ME-1
・Panasonic VYC0973
・Nikon DK-21M

 この中で、ニコン純正は先ほど書いたように脱落。残る2つですが、オリンパス1つでパナソニックが3つも買えてしまうので、パナソニックに決めました。

 ところで、他社製カメラ向けのアイピースがすんなり入るのか、という問題ですが、この部分の寸法は各社同じなようで、無加工、もしくは少し削る程度で装着できるということです。D50では無加工でした。

 そんなわけで、楽天で1,200円程度で注文し、届いたのがこれ。メール便で頼んだので、箱は畳んで入っていました。

mg2.jpg

mg1.jpg

 初めから付いていた接眼目当てに慣れていた身としては、思っていたよりも大きく、これは付けたら浮くなと思っていたら、案の定・・・

mg3.jpg
元の状態(接眼目当て DK-20)

mg4.jpg
VYC0973

mg41.jpg
VYC0973 横から

 これで、0.75×1.2=-0.9となり、数字上は大きな進化を遂げます。実際の使い勝手も、つけた瞬間に感動、ということはありませんが、しばらく使ってから元の状態に戻して撮ると、非常にピントが合わせ辛く、かなり違いを実感できます。また、ケラレについてもほとんど実感できませんでした。

 注意する点としては、このアイピース自体に視度補正が入っているため、これを調整する必要があります。

 さて、今時マニュアルフォーカスで撮るのか?という話ですが、オートフォーカスも全能ではありませんし(特にD50のような廉価機では)、最近では以前入手した50mm単焦点を付けっぱなしにしているので、マニュアルフォーカスは日常的に使います。

50t.jpg

 そんな感じで、非常に安い値段でファインダーを改善できるので、D4桁のような現行機にもお薦めだと思います。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/272-b5594a11

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

名湯

Author:名湯
基本的にThinkPad・IBM愛好家の元高専生・ロボコニスト。PCには数値的な性能よりも、使い勝手の良さを求めます。

twitter:http://twitter.com/#!/80mate

アフィリエイト




カウンター

FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。