FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/254-ed7014b7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

色々頂きました~

niko.jpg

 こないだの50単の記事が、父親経由で広まっていたようで、記事を見て頂いた父の知人の方から頂きました。

 始めはAFニッコールの35-70mmだけな上に、寮が着払いNGと言うことで、豊岡の実家の方に送ってもらうつもりだったのが、いつの間にか色々増えて、しかも元払いで舞鶴に送っていただけることに・・・ 本当にありがとうございます。

 とりあえず左から簡単に説明を。

tam1.jpg

 初タムロンとなる、07Aというモデル。28-50mm F3.5-4.5で、マウントはアダプトールⅡにニコン用が付いています。

tam2.jpg

 一応マクロができますが、フォーカスリングの場所によって最小焦点距離が可変するという、面白い機構。前に改造したシグマのものよりもかなり複雑そうです。
 そして、左に回すとズームになるというのも新鮮です。


35701.jpg

 ニコンレンズ2本目。AF Nikkor 35-70mm F3.3-4.5で、全域で35cmまでの接写が可能らしいですが、なぜか目盛りは0.5mまでしかありません。

35702.jpg

 AFを売りにしているのか、フォーカスリングが申し訳程度にしかついておらず、MFで使うには少ししんどそうです。ただ、フィルター径がΦ52mmなので、こないだ買ったリバースリングが役に立ちそうです。


802.jpg

80.jpg

 今回の割と目玉な、Nikon F-801。80年代後半のフィルム一眼レフです。系譜的にはプロご用達なF4の下に位置すると言われ、世界で初めて1/8000秒のシャッター速度を実現しています。

 仲介をしてくれた父親からは「F-601」と聞いていて、「どうせバッテリー死んでるんだろうな」と思っていたのですが、それは間違いで、箱には「F-801」が入っていました。これは単三電池駆動なので、電源で困ることはありません。しかも、すでに電池が入れてあるという。。。
 とりあえず、このめぐり合わせを叶えてくれた50単を付けてみました。これは渋くてイイですが…

804.jpg

 シグマの28単の方が似合っているようにも思えます。このレンズの金属的な艶が、F-801のチープさを誤魔化してくれるからですかね?

801.jpg

 ニコンのズームレンズとリバースリングを組み合わせて撮ってみました。ピント合わせが難しいです。

tele.jpg

 ケンコーの2倍テレコンです。シグマの70-300に付けてみましたが、これもピント合わせが辛そうです。まぁ、望遠レンズに付けるものじゃないですねw

tel2.jpg



fil1.jpg

tamfil.jpg

 最後はハクバというメーカのフィルターで、タムロンのレンズに付いていました。影になっている白いものを撮ったときの青味を抑えてくれるそうです。UVフィルターの役割も兼ねるみたいです。Φ58用なので、さっきの70-300にも付きますね。

 長々と書きましたが、また気が向いたら個別の記事も作るかもしれません。そして、今日はこんなものを買ってきました。

film.jpg

 まぁ、当時の高級機をレンズ付けて遊ぶだけというのはもったいないと思ったわけですよ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/254-ed7014b7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

名湯

Author:名湯
基本的にThinkPad・IBM愛好家の元高専生・ロボコニスト。PCには数値的な性能よりも、使い勝手の良さを求めます。

twitter:http://twitter.com/#!/80mate

アフィリエイト




カウンター

FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。