FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/249-b8f088e7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

素晴らしきバブルラジカセ 第1弾 SONY SONAHAWK ZS-6

 80年代~90年代初頭までのいわゆるバブル期に製造された、何でもアリのラジカセをバブルラジカセと呼びます。Google等で画像検索すれば、コブラトップやスイーベルスタンドなど、その奇態を見る事が出来ます。

 なぜか最近学校のゴミ捨て場でよく見かける(そして持ち帰るw)ので、一つずつ紹介してみようと思います。今回はタイトルの通りSONYのSONAHAWK ZS-6です。

cd.jpg

as.jpg

 93年製と書いてあり、自分とほぼ同い年です。ゴミ捨て場で雨に打たれていたせいか、非常に汚く、CDの再生もできませんが、ラジオと、一番重要なライン入力は生きており、音もしっかり出ます。

 このラジカセ、筐体の大きさの割には小型のスピーカー(φ80のスピーカーにφ50のツイーター)ですが、スピーカー内にも描かれている「CCCR」という機構によってメリハリがあり、迫力もある音が出るようになっています。

 CCCRとは、「Common Cavity Common Resonance」、要は左右のスピーカーの共鳴管が繋がっているため、小型の筐体でもメリハリを出す事ができるようです。

 開閉する操作パネルや、大型のLCDに、ステレオコンポをイメージしているであろう外観など、非常にバブリーなラジカセですが、音は本当に素晴らしいです。現在でも大満足できるラジカセ/スピーカーだと思います。

dsd.jpg

 ちなみに、冒頭でも触れたスイーベルスタンドを装着できるのが、このSONAHAWKシリーズです。スイーベルスタンドというのは、リモコン操作によりモータでラジカセ本体を回転させることができるスタンドです。こういうことができるのがバブルですねぇ。

img_zs-7.jpg
これは上位機種 ZS-7
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/249-b8f088e7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

名湯

Author:名湯
基本的にThinkPad・IBM愛好家の元高専生・ロボコニスト。PCには数値的な性能よりも、使い勝手の良さを求めます。

twitter:http://twitter.com/#!/80mate

アフィリエイト




カウンター

FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。