FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/234-c38c7c9c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ThinkPad 701Cのプラモデル ~Great Mosquito Special~

7012.jpg

 ThinkPad 235以来途絶えていた10インチ以下のモデルを復活させるため、IBMが2002年に発表したモデルです。しかし、画面が小さくなると当然、キーボードも小さくなり、打ちにくくなります。これを解決するためにIBMは、1995年に発売したThinkPad 701Cの設計を流用し、これを65%までダウンサイズ。重量は、月まで飛んでいけるほど軽いというお墨付きの、350g。

7013.jpg

 ご存知、701Cは10インチクラスの筐体サイズながら、キーボードが展開する"TrackWrite"機構によって19mmのキーピッチを確保したモデルで、この新型機にも採用されています。また、バタフライの弟分ということで、"モスキート"の愛称が付けられています。

15zlll.jpg

 10.4x0.65=6.8インチという、圧倒的な小型・軽量な筐体を実現するため、CPU、メモリは未搭載。ストレージとして写真一枚を持つのみです。これについてIBMは、「CPUが無いということは、逆に捉えればどのようなCPUでも搭載できるということ。未来永劫、最先端を歩める。メモリについても、バッテリ無しでメモリが動く時代が来ればなんとかなる」と、ユーザー頼りのコメント。

 さすがに、これでは販売とはならず、正式な発売は行われていません。しかし、せっかく作ったんだし、ということで、パーツごとのバラバラ状態に説明書とドライバーを付けてイベントで配ったものが少数存在し、これがその1つです。



7001.jpg

http://www.itmedia.co.jp/news/0210/15/mosquito.html

 なんて、だいぶ盛ってみましたが、(それでも、おおむねこんな感じ)要は、ThinkPad10歳の誕生日を、面白おかしく祝ってみた行事の一つで、”バタフライ”をプラモデルとして作った、ということです。他にも、ThinkPad X30の10周年記念モデルなどがあります。 ちなみに、10インチクラスは、"スティングレイ"のコードネームを持つ、s30によって復活したものの、1代で途絶えて今に至っています。

7015.jpg

 キットとしては、片手間で作ったせいなのか、合いは微妙ですし、ネジを締めすぎると機構が動かなくなるなど、残念な出来ですが、タダで配るものと考えれば良く出来ています。パーツもはじめから分かれていまたり、キーの印字や他のマーク(マーキング?)もすでに入っていますし。何より、タミヤ風の箱絵が、良い雰囲気を出しています。

7014.jpg

 なので、組むだけならすぐにできますが、ちゃんと機構を動かすには、しっかりと調整(ネジの締め具合など)をする必要があります。しかし、自分のモスキートはいまだ、手の補助が無いと動かない状態w

 さて、今年はThinkPad 20周年(あ、自分も・・・w)です。今年はどんな企画があるんでしょう。(どうやら、記念モデルはバツイチって書くやつみたいですけど・・・)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/234-c38c7c9c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

名湯

Author:名湯
基本的にThinkPad・IBM愛好家の元高専生・ロボコニスト。PCには数値的な性能よりも、使い勝手の良さを求めます。

twitter:http://twitter.com/#!/80mate

アフィリエイト




カウンター

FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。