FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/122-c3d3ec03

トラックバック

コメント

[C28] NMB パンタグラフとラバードーム

Thinkpad R51のキーボードについて調べていたらこのページにたどり着きました。
実はR51のキートップが一つはずれてしまっていて、パンタグラフとラバードームが一つずつ必要なのです。93P4781のパンタグラフとラバードームを一つずつだけでよいので売っていただけないでしょうか?

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ThinkPad R52用のキーボードを買う NMB 93P4781

93p.jpg

93p2.jpg

 ヤフオクで500円で買ったジャンクキーボードです。ThinkPad T4x、R5xの15インチモデル用です。左Ctrl、無変換キーがもげています。キーはなくなっていますが、接点を触れる事でキーとして使えてしまいます。

 このキーボードは、NMBというメーカーのもので、今まで使っていたALPS社の物とは異なります。

 ThinkPadのキーボードは、600シリーズの頃は、ALPS社一社で生産されていましたが、その後、NMBが加わり、レノボになってから中国のChiconyが加わり、今に至っています。

 ALPSも、NMBも80年代から名を馳せているキーボードメーカーですが、Chiconyについては、詳しく知りません。

 ThinkPad T4x、R5xシリーズに限った話ではありませんが、基本的にNMB製の方がキータッチが良いとされています。同じ製品用のキーボードなのに何故、と思われるかもしれませんが、パンタグラフの形状、ラバードームの質・形状の差があるようです。なので、キートップがもげたからといって、この二社のキーボードがあっても付け替えたりといった事はできません。メーカーによって仕様が微妙に異なるというのは、ワールドワイドで展開する企業としてどうかと思いますが、こういうのがあると何か楽しいのも確かです。あくまで、個人でThinkPadを使う人に限りますが。。。

nmb pan
NMBのパンタグラフの構造
alps.jpg
ALPSのパンタグラフの構造

 また、生産時期によって、キータッチが異なるという物もあります。これは、T4x、R5xは長期に渡って生産された為(3年ぐらい?)、その間にキーボードの仕様変更が何度かあった、という事です。具体的には、93Pxxxx(前期)、91Pxxxx(中期)、39Txxxx(後期)という風になります。xxxxは、キーボードメーカー、言語で数字が変わります。NMBと、ALPSの前期の日本語キーボードはそれぞれ、93P4781、93P4841となります。この辺りは、ThinkPadの保守マニュアルを辿っていけばそれとなく分かります。古いモデルには、93Pxxxx、新しいモデルには39Txxxxが載っている事が分かると思います。

 それで、キータッチは、一般には古い型番の物ほどキータッチが良いとされています。これは、コストダウンと、キータッチの両立の為にやむなくキータッチの方を削ったり、キートップをはめ易くしたりといった、改良の結果だと思います。実際、このNMBのキーボードを装着する時に、力が入ってしまってカーソルキーを剥いでしまったのですが、はめるのにすごく苦労しました。ALPSのキーボードではこのような事はありませんでした。

 このキーボードは、93P4781。NMB製の前期モデルで、つまりT4x、R5xシリーズでは一番キータッチがいいモデルになります。ちなみに、今まで使っていたキーボードは39T705。ALPS製の後期モデルです。

 実際、キータッチって違うの?という話ですが、NMBのキーボードはキートップがテカテカになるほど使い込まれているので、厳密に比較できませんが、明らかにクリック感がNMBの方が強いです。そして、打ったときの、底打ち感もALPSの物と微妙に違います。NMBの方がしっくりきます。やはり、ネット各地で言われているだけあって、キータッチが異なるのは事実のようです。

 ちなみに、NMBというのは、日本ミニチュアベアリングの略で、本来はベアリングメーカーだったりします。通称は、ミネベアといいます。こち亀で有名な、ニューナンブという拳銃を生産している会社を買収したりしています。両さんが使っているのは米S&W社製なので、これとは関係ありませんが・・・

M60.jpg
ニューナンブ M60

 また、ALPSは文字通り、アルプス電気という会社で、ロボコンで使うコントローラにはよくこの会社のスイッチを使います。

 意外と、キーボードを作っているメーカーというのは、幅広い事をやっている物ですね。メカニカルキーボードの最高峰とされているIBM 5576-A01も、ミシンメーカーのブラザー工業がキースイッチを作ったりしていますし。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/122-c3d3ec03

トラックバック

コメント

[C28] NMB パンタグラフとラバードーム

Thinkpad R51のキーボードについて調べていたらこのページにたどり着きました。
実はR51のキートップが一つはずれてしまっていて、パンタグラフとラバードームが一つずつ必要なのです。93P4781のパンタグラフとラバードームを一つずつだけでよいので売っていただけないでしょうか?

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

名湯

Author:名湯
基本的にThinkPad・IBM愛好家の元高専生・ロボコニスト。PCには数値的な性能よりも、使い勝手の良さを求めます。

twitter:http://twitter.com/#!/80mate

アフィリエイト




カウンター

FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。