Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/118-6cbad9f1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あのLet's Noteに大画面モデルが 「Let's Note CF-B10デビュー」

B10 back

 IT mediaの記事によると、軽量・小型というイメージのあるレッツノートに、タイプBなる15.6インチ、フルHD液晶搭載のモデルが加わるとの事です。形式名称は「CF-B10」。また、同時に従来のS,N,F,Jシリーズも10世代に移行しますが、タブレット機のタイプCには新型が用意されないようです。

 大画面を持ち運ぶ為のモバイルPCというコンセプトは、LenovoのThinkPad T4xxsシリーズと同じですが、T4xxsシリーズが14インチ液晶なのに対し、Bシリーズは15.6インチ液晶です。解像度も、T410sでWXGA+(1440x900)なのに対し、B10はフルHD(1920x1080)です。ただ、T420sでアスペクト比が16:10から16:9に変更になるようなので、もしかすると、1600x900の解像度のモデルが出るかもしれません。

 15.6インチという大判のノートPCと言う事で、気になるのはその重量ですが、1.88Kgとなっているとの事です。T410sが確か1.79Kgだったと思うので、大きさの割には軽いと思います。ただ、その軽さは、モバイルとしては異例の31~43mmという厚さによってもたらされているのであって、軽いからと言って持ち運びやすいというのは、疑問であります。ちなみにT410sは21~26mmとなっています。

 タイプCに続くThinkPadへの当て馬というのが、初めて見た時の印象です。どうも、Panasonicは光学ドライブなしのモデルの筐体を、光学ドライブが付いているモデルと共通にした頃から迷走しているような気がしますね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katteni80.blog133.fc2.com/tb.php/118-6cbad9f1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

名湯

Author:名湯
基本的にThinkPad・IBM愛好家の元高専生・ロボコニスト。PCには数値的な性能よりも、使い勝手の良さを求めます。

twitter:http://twitter.com/#!/80mate

アフィリエイト




カウンター

FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。