Entries

スポンサーサイト

素晴らしきバブルラジカセ 第4弾 Panasonic RX-DT707

 学生時代は3台のバブルラジカセを持っていた私ですが、卒業による引越しの際に譲ったり捨てたりで、3台全てを手放していました。 結果、手持ちのスピーカはノート内蔵のものと百均のもののみになってしまいました。さすがにこれではあんまりだと思い、ハードオフのオーディオコーナを物色するのですが、探せば探すほどバブカセの良さが際立ってしまいます。省スペースで配線もゴチャらず、何より安い。拡張性はありませんが、何...

Marshall MINORのクリップが破損

http://katteni80.blog133.fc2.com/blog-entry-200.html 去年の3月に買った、このMarshallのイヤホン。とても気に入っていて、これ以来、それこそ毎日のように使っていました。 しかし、昨日、ケーブルが邪魔にならないように止めておくクリップ(?)の耳の部分が割れてしまいました。  ばねが結構硬いので、接着剤系での修理は無理かなと思っています。結構便利だったのに、残念です。...

素晴らしきバブルラジカセ 第3弾 東芝 Aurex RT-CD50X

 今までのラジカセの中では一番微妙な、東芝のラジカセです。それでも、 CDドライブをこの向きで前面に持ってきた上、ゴージャスな雰囲気を出している左右非対称なデザインは興味深いです。 今までの2台にはライン入力がありましたが、残念ながらこれには付いていません。しかも、ラジオを入れると、1分と持たずにプツンと音が切れるという状態。当然CDも再生できず。 これはさすがに使えないな~と思いつつも、まだ捨てません...

素晴らしきバブルラジカセ 第2弾 Panasonic RX-DT70

 自分をバブルラジカセの世界に引き込んだラジカセです。ある日ゴミ捨て場にデン!と置いてあり、ライン入力があるのを見てその日の内に持ち帰りました。 背面の端子が、3.5mmではなくRCA端子だったので、ケーブルの調達に時間がかかりましたが、CD・ラジオ・ライン入力すべて使用可能でした。ちなみに、自分が持つラジカセの中で唯一CDが聴けますw モノとしては、1988年発売という、まさにバブルという感じのCDラジカセです。出...

素晴らしきバブルラジカセ 第1弾 SONY SONAHAWK ZS-6

 80年代~90年代初頭までのいわゆるバブル期に製造された、何でもアリのラジカセをバブルラジカセと呼びます。Google等で画像検索すれば、コブラトップやスイーベルスタンドなど、その奇態を見る事が出来ます。 なぜか最近学校のゴミ捨て場でよく見かける(そして持ち帰るw)ので、一つずつ紹介してみようと思います。今回はタイトルの通りSONYのSONAHAWK ZS-6です。 93年製と書いてあり、自分とほぼ同い年です。ゴミ捨て場で雨...

Appendix

プロフィール

名湯

Author:名湯
基本的にThinkPad・IBM愛好家の元高専生・ロボコニスト。PCには数値的な性能よりも、使い勝手の良さを求めます。

twitter:http://twitter.com/#!/80mate

アフィリエイト




カウンター

FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。